銅駝自治連合会

銅駝自治連合会は、京都市中京区の北東に位置する、駝学区内25治会の表組織です

最新のお知らせ

各団体のページにも、皆様が参加された行事写真などを掲載します。

2022.4.17「高瀬川一斉清掃 春の会」が行われました。銅駝美工の第16回 後期作品展が令和4年2/4~2/6 堀川御池ギャラリーで開催されます2021.12.5「銅駝歩こう会」で洛東の秋を訪ねて散策2021.9.13銅駝会館が中京区認知症フォーラムのサテライト会場に2021.11.13立誠学区と合同の高瀬川一斉清掃秋の会2021.10.19中京区役所と合同の高瀬川清掃に御所東小学校4年生も参加2021.9.20敬老の日に赤飯配食を準備するようす2020.11.29 防災訓練で玄関先に掲出された「無事ですペナント」2020.12.6 「銅駝歩こう会」で御所東界隈の歴史散歩2020.12.11 「キッズパーク」サンタさんからのプレゼント2020.10.21 「手話交流サロン」のようす2020.9.29 「すこやかサロン」のようす2020.7.1 「しゃべり場」のようす銅駝美工の校門は80年以上昔から変わらない校庭側からみた銅駝校のアールデコ様式のレトロな校舎舎密局跡であることを示す校舎脇の駒札銅駝校の南西角銅駝自治連合会の活動拠点「銅駝会館」と「銅駝史料館」銅駝校の北西角に建つ銅駝消防分団の器具倉庫

小冊子「銅駝校150年のあゆみ」や「銅駝史料館だより」は、銅駝史料館ページからご覧いただけます。

2019年(令和元年)に発行された「銅駝校150年のあゆみ」2019.11.10 銅駝校150周年記念式典での子供クイズ大会銅駝史料館に残る槇村正直が明治9年に揮毫した扁額明治36年頃と思われる銅駝尋常小学校の写真大正10年頃の銅駝尋常小学校の校門と雨天体操場昭和16年頃に校庭で撮られた時代祭の参列者集合写真昭和28年頃に北西側から望む銅駝中学校

これまでのお知らせ(定例の会議など一部省略)

2022年(令和4年)
  • 4月17日に立誠学区と合同で「高瀬川一斉清掃 春の会」が行われました。

  • 4月14日、5月26日に移動式拠点回収(資源物)が実施されました。

  • 3~4月に銅駝学区における高瀬川の桜ライトアップが行われました。

  • 3月11日に京都市シェイクアウト訓練が行われました。

  • 銅駝美工高の第16回 後期作品展が2/4~2/6堀川御池ギャラリーで開催されました。

  • 2月3日下御霊神社における節分祭での豆まき神事等が新型コロナウィルスの影響で中止となりました。

  • 1月24日に移動式拠点回収(資源物)が実施されました。

  • 1月16日の「ボーリング大会」は新型コロナの影響で中止となりました。

  • 昨年に続き1月9日開催予定の新年懇親会(リッツ・カールトン)は、通常の合同会議(銅駝会館)に変更となりました。

2021年(令和3年)
  • 12月12日に第2回「銅駝史料館フォーラム」を開催しました。

  • 12月5日に「銅駝歩こう会」を行いました。

  • 11月28日に避難訓練(無事ですペナント掲示訓練)を行いました。

  • 11月13日に銅駝会館を会場として第10回中京区認知症フォーラムが開催されました。

  • 11月6日に自主防災部長会議を開催しました。

  • 8月に「第一回銅駝美工跡地活用アンケート」を実施し、10月13日に『銅駝校跡地活用委員会』が発足しました。

  • 令和3年度も新型コロナの影響により2年連続でラジオ体操が中止となり、8月16日の「銅駝こども縁日」及び「盆踊り大会」、及び10月11日の「区民体育祭」も中止となりました。

  • 7月の祇園祭の神輿渡御、山鉾巡行及び関連行事(宵山等)のほか、10月の時代祭の行列が、令和3年度も新型コロナの影響で中止となりました。

  • 5月に予定されていた下御霊神社の巡幸等の行事は令和3年度も新型コロナの影響で中止されました。

  • 5月10日に予定されていた移動式拠点回収(資源物)は新型コロナの影響で中止されました。

  • 3/22~4/11に銅駝学区における高瀬川の桜ライトアップが行われました。

  • 4月3日に立誠学区と合同で「高瀬川一斉清掃 春の会」が行われました。

  • 3月11日に京都市シェイクアウト訓練が行われました。

  • 3月9日に「銅駝史料館だより」の第1号が発行されました。

  • 2月15日に予定されていた移動式拠点回収(資源物)は新型コロナの影響で中止されました。

  • 銅駝美工高の第15回 後期作品展が2/5~2/7堀川御池ギャラリーで開催されました。

  • 高瀬川保勝会会長の伊藤高華氏が、令和3年1月26日にご逝去されました(享年90歳)。

  • 1月23日に予定されていた移動式拠点回収(資源物と有害・危険ごみの回収)は新型コロナの影響で中止されました。

  • 1月9日に開催を予定していた新年懇親会(リッツ・カールトン)は、通常の合同会議(銅駝会館)に変更となりました。

2020年(令和2年)
  • 12月28日銅駝史料館掲示板に、昔の銅駝尋常小学校の写真を掲示しました。

  • 12月20日に銅駝史料館学術調査の発表の場として第1回「銅駝史料館フォーラム」を開催しました。

  • 12月11日のキッズパークはクリスマスバージョンで行いました。

  • 12月6日に学区内を巡る「銅駝歩こう会」が開催されました。

  • 11月29日に防災訓練(「無事です」ペナント掲出訓練)を行いました。

  • 11月14日に立誠学区と合同で「高瀬川一斉清掃 秋の会」を行いました。

  • 10月16日に「ごみ減量推進会議」のページを作り、今年度の移動式拠点回収(1/23と2/15は【中止】)の予定を掲載しました。

  • 10月16日に「エコ学区」のページを作り、懸賞付き「どうだエコクイズ」を実施しました(12/10~12/31)。

  • 10月24日に「銅駝平安講社」のページに平成30年秋の時代祭藤原公卿参の動画を掲載しました。

  • 10月22日に中京区と合同で「高瀬川一斉清掃」を行い ました。

  • 10月11日に予定されていた第110回「銅駝区民体育祭」は新型コロナの影響で中止となりました。

  • 10月7日から11日の期間、京セラ美術館で「美工作品展」が開催されました。

  • 10月4日鴨川河川敷において消防分団による放水訓練が実施されました。

  • 9月22日に予定されていた「高瀬川舟まつり」は新型コロナの影響で中止となりました。

  • 9月14日から10月20日の期間に国勢調査が実施されました。今回は新型コロナの関係で調査員による調査票回収は行わず、郵送またはインターネットでの回答のみとなりました。

  • 9月8日銅駝会館に新設された掲示板BOXに銅駝史料館の掲示物が登場しました。

  • 9月2日に市政協力委員連絡協議会において国勢調査員説明会を実施しました。

  • 8月25日に銅駝美工生徒作品の熱中症予防ポスターを「熱中症予防ポスター」ページに掲載しました。

  • 8月22日に「キッズパーク」のページを新たに作り、乳幼児を育児中の方の参加を呼びかけました。

  • 8月16日に予定されていた「銅駝こども縁日」及び「盆踊り大会」は新型コロナの影響で中止となりました。

  • 6月27日に銅駝史料館委員会は調査グループの専門家と協議を行い、7月18日から史料館保存資料の調査が開始されました。

  • 5月20日の高瀬川保勝会による高瀬川でのホタルの放流後、ホタルの観察状況を「高瀬川保勝会」のページで公開しました。

  • 1月9日(木)に京都ホテルオークラ17階アポロンにて銅駝校150周年記念銅駝学区新年懇親会を開催しました。

2019年(令和元年)
  • 11月10日に「銅駝校150周年」記念式典を開き、銅駝史料館の公開や展示等を行いました。

  • 10月6日に「銅駝校150周年記念第109回銅駝学区民体育祭」を銅駝美工高グラウンドで行いました。

  • 8月16日に銅駝校150周年「第3回子ども縁日、第40回盆踊り」を行いました。

  • 7月7日に自主防災会の水害避難訓練を行いました。

(令和元年度:上京第31番組小学校が設立された明治2年から150年記念の年でした)

銅駝自治連合会ホームページ開設までの経緯

銅駝自治連ホームページ開設への取り組みは、平成31年(令和元年)2月からのカレンダー型ホームページの採用を決めたところから始まり、令和2年1月からホームページ公開に向けて取り組み、令和2年1月29日の運営会議でテスト版の説明を行い各種団体長に情報担当者の選任を依頼しました。その後も引き続き「テスト版」でのコンテンツ充実に取り組み、令和2年8月9日の合同会議での説明を経て公開の運びとなりました。簡単な使い方のリーフレットも作成しました。

ライブラリプライバシーポリシー、デザインガイドライン、マニュアル等

表題写真出典:国土地理院撮影の空中写真(2013年)